お知らせ

「急病と社会の仕組み」日本病院会主催公開シンポ7/17東京ビッグサイト

日頃当法人を応援してくださっている、有賀徹氏(昭和大病院長)、阿真京子氏(「知ろう!小児医療!守ろう子ども達」の会代表)の登壇するシンポジウム「急病と社会の仕組み」が7月17日(水)、東京ビッグサイト(江東区)で行われるモダンホスピタルショウの中で開かれます(日本病院会主催)。参加費無料。皆様ぜひどうぞ。

日本病院会HPとモダンホスピタルショウHPから案内抜粋

開催趣旨

『昨今の医療現場に於ける諸問題、或いはいかに良質で安全な医療を提供しつづけるか、今、病院は何をしたら良いか、より多くの方々に現状を知ってもらうとともに、参加者と議論していきたいと企画いたしました。つきましては、業務ご多忙のこととは存じますが多数の方に参加いただきますようご案内申し上げます』

基調講演

有賀徹 昭和大学病院院長
シンポジスト
(1)前原和平  白河厚生総合病院 病院長
(2)矢野久子  東京都品川区保健所 所長
(3)阿真京子  「知ろう!小児医療!守ろう子ども達」の会 代表
(4)藤井栄子  春日部市立病院 看護師長
(5)佐野晴美  社会保険横浜中央病院 MSW

総合司会

高橋正彦 茨城西南医療センター病院名誉院長/日本病院会 参与
山元恵子  日本病院会 ホスピタルショウ委員会 委員

《主  催》  一般社団法人日本病院会 ホスピタルショウ委員会
《開催日時》  平成25年7月17日(水) 13:00~16:00 (受付開始は11:30~)
《会  場》  東京ビッグサイト・会議棟6階  607、608会議室
《参 加 費》   無 料
《定  員》  250名(参加者多数の場合は定員になり次第締め切らせていただきます。)
《申込方法》  こちらのイベントは終了しています。